So-net無料ブログ作成
検索選択
●転封までの道のり ブログトップ

それがし城拝領の儀 [●転封までの道のり]

ついにマイホーム(古家)ご購入の運びとなったそれがし御一行!

9月の佳き日
物件購入代金、仲介手数料、登記費用などをそれぞれ封筒に入れ、
銀行へ向かった次第。

 

席に着くと、現金入りの封筒が次々とそれがしの手元から離れ、
あっという間に消え去った!!

 

すってんてん!

 

 

休日なのに来てくれた不動産屋の伊達ちゃんとお別れを・・・
と銀行を出ると、車中に奥様が待っているではないか!

釈由美子風の痛々しさを備えたかわいらしい奥様ともご挨拶。

ちょっと伊達ちゃんを見直した次第。

 

しかし、最後までなんだかよく判らない人物だったなぁ~

 

 


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

それがしファームに蒔いたのは・・・ [●転封までの道のり]

「 まず次の農業委員会で許可が下りるだろう 」

との言葉は信じていなかったそれがし御一行。

 

(農転がすんなり通ったら田舎は無法地帯だYO!)

 

 

 

して、案の定 許可は下りず

 

 

このままでは売買は成立しないゆえ、

次の対策として行われたのは、駐車場計画!でござ候

 

なんちゃって駐車場ゆえ、鉄板を敷く程度かと思いきや! 

 

 

砕石が敷かれたのでござ候!

 

20091015.JPG

けっこう細かい砕石だね! 

トラックも止まって駐車場らしくなったYO!

 

 

大丈夫か!? それがしファーム!!

 


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

キレてる物件にお手付けそれがし [●転封までの道のり]

ここで、キレてる物件の問題点をまとめてみよう! 

  • 古家付きの土地で、建物は瑕疵担保責任(雨漏りあり!)
  • 一部地目に農地(畑)が含まれており、転用しなければならない
  • ライフラインは、お隣の家屋から引いていたゆえ、引き直す

その他、古家の位置により現在の境界が不自然。

古家を取り壊せば直線に引き直すとのことでござ候が
あくまでも希望は古家付きゆえ、境界はこのままで!
(お隣の弟さんも構わないとのこと)

いろいろと問題がありそうな物件ではござ候が、
一番の問題はライフラインの引き込み料!

これはかなりの金額とみたそれがし御一行。

少しでも値引き交渉を!

と、伊達ちゃんに打診したものの

あっさり却下・・・。

 

しかし、これまでの物件よりも500万円ほど安いことも手伝って
(謎の音楽家の存在も気になったゆえ)
結局申し込むことにしたそれがし御一行。


手付金を持って不動産会社へ。

 

奥に通されると、ブログで目にしていた社長の姿が!!

お昼時だったゆえ、
将棋講座を見ながらお弁当を食べてたYO!

 

売主さんのほか、
社長の旧友でもある近所の水道屋(はやっ!)などもやってきて
和やかなうちに諸手続は終了と相成った。

 

あとは農地転用を待つばかりのそれがし御一行であった。

 


 


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

それがしキレてる物件見学(その2) [●転封までの道のり]

トンガリ靴を履くのに手こずっている伊達ちゃんをよそに、
外回りを見せていただくことにしたそれがし御一行。

 

家の前には回遊式?とまではいかぬが、
回遊できる庭がござ候!

パッと見は、椿とツツジのお庭。

シンボルの松はかなりボサボサゆえ
仕立て直せるかどうか微妙!

しかし、全体的に作りすぎず
自然な和風でかなりの好感触!

 

家の後ろ(北側)は小高くなっており
スギやヒノキが残ってござ候!

それに井戸もござ候!

 

そして気になるのは土蔵

かなり傷みがきておるが
漆喰も塗っていない素朴な土の容貌を
御一行はいたく気に入ったご様子!

 

ああ、よかった!

それがしもうどうでもいいや! (!?)

 

 

とりあえず伊達ちゃんに進捗情報を聞いてみると・・・

「先日、音楽家の方が1人見学に来ました」

 

音楽家!?

音楽家??

わたしゃ音楽家???

 

小リス? たぬき?

 

モヤモヤしていると

 

「いかがです?」

(いかぁがです~~♪)

 

とまるで山の音楽家のくだりと相成ったゆえ 

「後日連絡します」

ということで引き上げた次第。

 


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

それがしキレてる物件をご見学(その1) [●転封までの道のり]

御一行が乗り気にならないドッキング物件でござ候が、
諦めきれず問い合わせをし、見学までかこつけたそれがし。

「まーまー、とりあえず見るのはタダだから!」

 

そんなわけで現れた営業さんは
しっとりパーマにピッチリスーツ、トンガリ靴の伊達男!

 

さっそくおなじみのドッキング物件へ突撃~!

 

 

 

あれっ!?

 

渡り廊下が消えてるYO!!

 

なんと! 

早々に切り離し手術を施したようでござ候!

 

そんなわけで
切れてる物件をご見学と相成った!

 

今回で4度目となる物件見学でござ候が
なんとここへ来て初めて・・・!

 

家財道具が残ってないYO!
(もちろん遺影もない!)

 

 

さらにびっくり!!

トイレが洋式!!
(予想外!)

風呂リモコン付いてる!!
(ありえへん!!)

 

プラスポイント目白押し!!

 

御一行の顔もほころんでまいりましたぞ!!!

 

 

(長くなったゆえ、つづく)


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

それがしドッキングー! [●転封までの道のり]

ぼやぼやしつつまた1年をやり過ごし、春も近くなってきた頃
キラリと輝く物件を発見したそれがし!

それがしの心をつかんだにも関わらず
いまいち乗り気にならない御一行。

でも現物を見たらきっとその気になるさ! と
いつもの如く物件前を何度か通り過ぎるだけという名の下見へ!

そうそう、この南道路に面した畑の後ろに小さな平屋が・・・

 

あれっ!?

 

 


なんか隣の建物とドッキングしてるYO!!

 

平屋の脇から隣家の2階へと続く渡り廊下がござ候!

(よく見ると、不動産屋の写真にもギリギリ写ってる!)

 

「 つながってるじゃん・・・ 」

 

御一行の心のドアにはつながらなかったご様子。

 

 


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

誰もそれがしを相手にしてくれない [●転封までの道のり]

さて、これまで3社の不動産屋にお世話になったそれがし御一行。

しかし不思議なことにどの会社もアフターフォローなし!

普通はしつこいほど物件を斡旋してくるもんじゃないの!?

ふざけてると思われているのか!?

 

そんなそれがし御一行のご希望は

 

現金一括払いで買える土地広の中古物件

でござ候~

 


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

それがし初の物件見送り [●転封までの道のり]

だいぶ不動産屋に抵抗力がついてきたそれがし御一行。

ちょいと気になっていた農家物件でも見に行っちゃおうぜ!
と、専任不動産屋へとふらりと立ち寄った次第。

待っていたのは、ナイツ(塙)と三村(さまぁ~ず)を混ぜたような
とぼけた感じのお偉いさん。

訪ねた時間が遅かったこともあり、
お話と資料だけいただいて帰ろうと思っていたのでござ候が

ナイツ三村は

「これから見に行きます?」

と言うではないか!

 

そんなわけで突然のご見学。

これで3件目の物件見学でござ候が、
なぜか全ての物件が遺影付き!!

イェーイ!

と喜んだわけではないが、けっこう気に入っちったそれがし。

(見るとその気になっちゃう悪いクセ)

しかし、予算的にはオーバー。

売主さんも急いで売る気はないそうで
値引き交渉も難しいとのこと。

水回り等、そのままでは使えない設備も多く、
なにより広大な農地を借りて新農民になる勇気もないゆえ
保留と相成った次第。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

それがし思い出のワカメ物件 [●転封までの道のり]

傷心の日々を送っていたそれがし御一行。

やけくそで数百万のワンルーム小屋物件を本気で買ってしまう勢いだった夏を切り抜け、
(誘惑の夏は非行に走りがちです要注意!)
現れたのは参道沿いの裏山付き物件!

その環境がいたく気に入ったそれがし御一行。

頭髪は少し寂しいが、お顔がそれがしのタイプの担当さんを引き連れ
見学させていただくと、 土の上にはワカメがビッシリ!
これがまた濡れるとスベルのでござ候!

説明しよう!
これはイシクラゲという湿った土壌に発生する生き物で、捕食も可能!
君も体育館の裏とかお墓で目にしたことがあるやもね!

そんな湿っぽい話はこのぐらいにして、
とりあえず申し込むことに決定!

現金取っ払いでお値段を提示したところ、
またまたすんなりOKが!!

しかし、こちらの物件は共有物件だったのでござ候!
所有者2名のうち片方の親族がそれがし御一行の前に立ちはだかった!

OKした方の所有者が説得に走ってくれたのも虚しく
この物件は取り下げと相成った次第。

またしてもとんだ茶番劇に巻き込まれた格好のそれがし御一行であった。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

それがし初めての物件見学 [●転封までの道のり]

思い起こせば物件を探し始めたのは5年近く前のことでござ候。

それから時は過ぎ・・・

2008年春
ついにステキな物件を探し出したそれがし!

それは南斜面の上品な和風平屋物件!
となればもちろん、お値段も予算オーバー!
なれど見学させていただくことになり申した。

やって来た営業さんは、柔道着が似合う川上憲伸風!

さっそくお家を訪ねてみると、
思った通り! ステキ!!!
庭も手入れされ申し分なしだYO!

別荘として建て、リタイア後住んでいたそうでござ候が
娘さん(女医)と一緒に住むことになり、手放すことになったそうな。

ちょっとお調子者っぽいご主人ともうち解け、
少し無理をしてでも購入してみようとの決意を固めたそれがし御一行。

失礼ながらも200万ほどマイナスした額を提示したところ、
ご主人からあっさりOKが!!

ただし、シルクロード旅行中(ハイソ!)の奥様の了承を得てから、とのこと。

(ここでもう嫌なヨカンがしますYO!)

しかしやり手の川上憲伸はどんどん話を進めるッス!

のんびり屋のそれがし御一行が諸手続きでフラフラになった頃、
奥様は帰国し、ノーを唱えた!

(ほれみろ!!)

もう少し食い下がれば事態は変わったやも知れぬが
すでに余力ゼロのそれがし御一行。

やっぱり高嶺の花だったとあっさり引き下がった次第。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅
●転封までの道のり ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。